home ホーム search 検索 -  login ログイン  | help ヘルプ

find 検索

41 - 50 / 1297    [|<]  [|<]  [<]  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   [>]  [>|][>|]
タイトル/名前 更新者 更新日
技術/HTML/CSS記述のためのフレームワークの比較参考URLメモ1(Sass, Less, Stylus, 2015-03時点) msakamoto-sf 2017-02-12 18:59:01
JavaScript/参考メモ/HTMLテンプレートエンジン(mustache, Handlebars, Jade)(2015-03時点) msakamoto-sf 2017-02-12 18:54:32
JavaScript/参考メモ/jQueryでData Table, Grid 操作が出来るライブラリ(2015-03時点) msakamoto-sf 2017-02-12 18:51:48
日記/2015/03/29/グラフDBの参考URLメモ msakamoto-sf 2017-02-12 16:39:25
Java/HTMLパーサライブラリ調査メモ(2015-03時点) msakamoto-sf 2017-02-12 16:36:45
Java/Nashorn(Java8以降のJavaScriptエンジン)の参考URLメモ(2015-03時点) msakamoto-sf 2017-02-12 16:28:06
JavaScript/参考メモ/AST,構文解析,Call Graph,CFG(Control Flow Graph)生成周り(2015-03時点) msakamoto-sf 2017-02-12 16:25:23
JavaScript/参考メモ/asm.js(2015-03時点) msakamoto-sf 2017-02-12 16:22:20
JavaScript/参考メモ/altJSとtranspiler(2015-03時点) msakamoto-sf 2017-02-12 16:21:07
JavaScript/参考メモ/VirtualDOM(2015-04時点) msakamoto-sf 2017-02-12 16:20:54
ソート項目 / ソート順     1ページ 件ずつ表示

技術/HTML/CSS記述のためのフレームワークの比較参考URLメモ1(Sass, Less, Stylus, 2015-03時点)  

所有者: msakamoto-sf    作成日: 2015-03-23 18:58:34
カテゴリ: CSS HTML Web 

GruntとかGulpの記事漁ってたら、皆してsass/less/stylus使いまくってて、今更ながら何がどう違うのか2015-03時点でググったメモ。

いずれもCSS記述を効率化するための独自言語、記法を定め、静的 or 動的にCSSに変換している点は共通。

あってるか分からないけど、三行でまとめ:

  • Less : node.jsで動くコマンドラインツールだけど、ブラウザ上で実行時に動的に処理することもできる。
  • Sass : rubyで動くコマンドラインツールでCSSに変換する。条件分岐や繰り返しなどよりプログラミング的な処理を埋め込むことが出来る。compassというSass用のCSS生成フレームワークがある。
  • Stylus : 一番後発でLessとSassの良いとこどり。node.jsで動くコマンドラインツールで、かなり簡潔な書き方ができる。
(全て表示する)
プレーンテキスト形式でダウンロード
現在のバージョン : 1
更新者: msakamoto-sf
更新日: 2017-02-12 18:59:01
md5:f769e0a4c0c76c2f2cb80bb83ab15b30
sha1:c48532f6949effc1dfec1d8918667a94cb26897b

JavaScript/参考メモ/HTMLテンプレートエンジン(mustache, Handlebars, Jade)(2015-03時点)  

所有者: msakamoto-sf    作成日: 2015-03-23 18:51:56
カテゴリ: JavaScript 

JSでのちょっとしたHTMLテンプレートを扱いたい時のライブラリ・ツールの調査メモ(2015-03時点)。

mustache

機能はシンプルに抑えられているものの、様々なプログラミング言語で実装されているため、使い回しが良い。また、HTMLだけに限定されているわけではなく、汎用的なテキストテンプレートとして使える。

Handlebars

mustacheと互換性があり、ロジック面を強化したテンプレートエンジン。


mustache, Handlebars についてはWebブラウザ上から実行時にテンプレート処理することが可能。XHRのJSONレスポンスによるHTMLの組み立てなどに使える。

Jade

node.jsでコンパイルするテンプレートエンジン。
こちらは、Webブラウザ上から実行時に処理することが可能かどうか、すぐには情報が見つからなかった。
JadeはHamlに影響を受けたテンプレートエンジンとなり、テンプレートというよりはHTMLを出力するDSL言語と考えたほうがしっくり来る。その分、mustache系が弱いコンポーネント化に強い。



プレーンテキスト形式でダウンロード
現在のバージョン : 1
更新者: msakamoto-sf
更新日: 2017-02-12 18:54:32
md5:3af51ca6daf2a39e3a975963a0075a25
sha1:8733356218c46d9e9be8838fe447e46f7ab88485

JavaScript/参考メモ/jQueryでData Table, Grid 操作が出来るライブラリ(2015-03時点)  

所有者: msakamoto-sf    作成日: 2015-03-29 16:29:05
カテゴリ: HTML JavaScript 

2015-03時点で、jQueryでソートとかグルーピングとか出来ちゃう高機能なTable/Gridライブラリってどんなのがあるんだろうか、といくつかのまとめサイトから好評そうなのを見繕って、参考URLをまとめたメモ書きです。

先に結論的なのをまとめると、以下の三点になります。ライブラリ自体の品揃えは豊富なんですが、本当に良いライブラリとなるとお金がかかります。
したがって、Data Table/Gridを必要としているWebシステム全体のライフサイクルや開発体制を考慮して取捨選択する必要があります。

  • 本当に高機能でブラウザ互換性が取れてて開発基盤が安定しているライブラリは、商用利用で有償ライセンスになるというのがデフォ。
  • 個人ベースで開発されてるOSSだと、メイン開発者の個人事情で開発がストップする可能性があるので、選択時にはその点を考慮のこと。
  • 今の時点でOSSであっても、開発側の事情で非商用利用のみフリー、商用だと有料ライセンスになるケースもある点を考慮のこと(jqGrid -> Guriddoの例)。

以下、有償製品 -> OSSの順にめぼしいライブラリのURLとライセンスについて簡単にまとめました。
なお、ライセンス情報や開発状況についての記載は2015-03時点のものになる点に注意して下さい。

jQuery EasyUI(有料ライセンスあり)

IgniteUI(有料ライセンスあり)

jQWidgets(有料ライセンスあり)

DataTables(サポートが欲しい人向けの有償ライセンス有り)

  • DataTables | Table plug-in for jQuery
    • http://www.datatables.net/
    • jQueryプラグインとして開発されたGrid/Tableコンポーネント。
    • MITライセンスで商用利用可。サポートが必要であれば有償ライセンスの購入になる。
    • スコットランドを拠点とする SpryMedia 社が開発している。

jqGrid -> Guriddo (有料ライセンスあり)

→利用者の増加とともに要望も増え、より開発力を増すため、非商用は Creative Commons Attribution-Non-Commercial 3.0 License で、商用利用なら有料ライセンスというデュアルライセンスに切り替えた。
Guriddoでは、PHPなどサーバサイドとの連携にも注力している。

w2ui

Handsontable

SlickGrid



プレーンテキスト形式でダウンロード
現在のバージョン : 1
更新者: msakamoto-sf
更新日: 2017-02-12 18:51:48
md5:f2de855e6acfc1c181b183d2759a91a0
sha1:d0b8e98d8817325cd35a17039526454fe2c3b059

日記/2015/03/29/グラフDBの参考URLメモ  

所有者: msakamoto-sf    作成日: 2015-03-29 16:38:13
カテゴリ: GraphDB Neo4j 

グラフDBってどんなものか、また利用者も多いっぽいNeo4jってどんなのか、参考URLだけメモ。

Neo4jが色々記事見つけやすかった?:

Community Edition だと GPLv3 提供、Enterprise Edition だと商用ライセンスか、AGPLv3のデュアルライセンス。

Neo4jのEclipse上で動くツール?:

Neo4jの入門系:


プレーンテキスト形式でダウンロード
現在のバージョン : 1
更新者: msakamoto-sf
更新日: 2017-02-12 16:39:25
md5:4169ee25d4732be2f7337a115f7b8607
sha1:cc5e70877338b328d0d218fd4f812bca09cd8cfc

Java/HTMLパーサライブラリ調査メモ(2015-03時点)  

所有者: msakamoto-sf    作成日: 2015-03-29 16:35:05
カテゴリ: HTML Java 

2015-03現在の、Javaで利用できるHTMLパーサライブラリってどんなのがあるか探してみた、調査メモ。参考URL集。

Javaで利用できるHTMLパーサライブラリの一覧、一番の参考URL集:

  • Open Source HTML Parsers in Java
    • http://java-source.net/open-source/html-parsers
    • 去年くらいにもチェックしてみたが、今回チェックしてみたらうろ覚えだけどいくつか追加されてる気もする・・・。
    • とりあえずぼちぼち新し目のも載ってるようなので、まずはこれが参考?

先に結論を書くと、今回は以下の要件に適してそうなパーサを探してみたのだが、唯一イケそうなTagSoupが2011年頃?のv1.2.1で止まってて、しょんぼりした。

  • 汚い、壊れたHTMLでもパースできること。閉じタグが無いのは可愛い方で、そもそも "<" が一文字欠けてしまったりとか、そんなレベル。
  • SAX APIサポート。DOMを構築しない、メモリに優しいパーサ

特性としてどうしても個人が開発してOSSとしてリリースしてるものが多い・・・というかむしろ、それしかないっぽいので、開発者個人の事情によって開発が止まる可能性が高い。
事実として、今回の要件に適合しそうなライブラリのうち、ソースコードリポジトリへのコミットが2014年以降も確認できているものはHtmlCleanerとjsoupの2つしかない。

他人が開発したHTMLパーサを利用するということはその開発者に依存することになる。
ライブラリの開発動向を定期的にチェックし、いつか乗り換える時がくる、というのをリスクとして検討しておく必要がある。
・・・と、思いました。


以下、本文です。

Stack Overflow でも、いくつか「良いJavaのHTMLパーサ教えて!」という質問が立ってる。

いくつか調べてみた:

  • HtmlCleaner Project Home Page
    • http://htmlcleaner.sourceforge.net/
    • 汚いHTMLをwell formedなXMLに変換するライブラリ。その過程で、HTMLのパースもできるらしい。
    • BSDライセンス
    • ぼちぼち開発継続してる。
  • jsoup Java HTML Parser, with best of DOM, CSS, and jquery
    • http://jsoup.org/
    • https://github.com/jhy/jsoup/
    • HTML5にも対応した、汚いHTMLでも頑張れるパーサ。
    • 一旦DOM構造に全部変換して、JavaScriptやjQueryに類似したAPIで要素を取得できる。
    • MITライセンス
    • ぼちぼち開発継続してる。
  • TagSoup home page
    • http://mercury.ccil.org/~cowan/XML/tagsoup/
    • 汚いHTMLをSAX型APIでパースできる。DOM構築はしない。
    • ライセンスはAPL2
    • ソースは公開されてるものの、GitHubやSFなどの公開リポジトリには無い。ソースのアーカイブがあるだけ。
    • 2011年のXML文字エンティティに対応した v1.2.1 が最後のリリースで、以降の動きは不明。
  • HTML Parser - HTML Parser


プレーンテキスト形式でダウンロード
現在のバージョン : 1
更新者: msakamoto-sf
更新日: 2017-02-12 16:36:45
md5:33e24bb3801bc6d33e64c7f77e4ef8be
sha1:939c9916d91c2133746a8f8de6bcf8d84e642ea8

Java/Nashorn(Java8以降のJavaScriptエンジン)の参考URLメモ(2015-03時点)  

所有者: msakamoto-sf    作成日: 2015-03-29 16:26:30
カテゴリ: Java JavaScript 

Java8のJavaScriptエンジン、Nashorn(ナースホルン)の参考URLのメモ書きです。

参考URLその1:

特徴:

  • ECMAScript-262 Edition 5に準拠。
  • ASTにした後JVMコードに変換するので、HotSpotVMのパフォーマンスの恩恵に預かれる。
  • Rhinoの呼び出し方からAPIを変えてないので、Rhinoの呼び出しをそのままNashornでも使える。

以下、参考URLその2.

以上。

(今思ったんだが、JSON.stringifyとかJSON.parseも使えるなら、複雑なデータ構造をプログラマブルにカスタマイズするような用途だと、組み込みのNashornをうまく活用できはしまいか。)



プレーンテキスト形式でダウンロード
現在のバージョン : 1
更新者: msakamoto-sf
更新日: 2017-02-12 16:28:06
md5:dab12e6a42752078cd3ee8d2c2728a98
sha1:01b36077621217bbf5116b5222cd1219dcabaad0

JavaScript/参考メモ/AST,構文解析,Call Graph,CFG(Control Flow Graph)生成周り(2015-03時点)  

所有者: msakamoto-sf    作成日: 2015-03-29 16:23:20
カテゴリ: JavaScript 

JavaScriptのAST,構文解析,Call Graph, CFG(Control Flow Graph)生成周りの2015-03時点での参考URLメモです。

JavaScriptのcall graphを生成するには?

JavaScriptの構文解析ライブラリ

JavaScriptのParserにはどんなのがある?:

Esprimaというのが有望そう?:

JavaScriptの構文解析→AST変換までしてくれるライブラリなど

結構ライブラリが充実してきてる。Lintなどで構文解析する需要が大きいらしい。

JSのカバレッジ計測

ASTを変換することでカバレッジ計測用のコードを挿入するアプローチ。以下はあくまでもブラウザ上で実行されるJSのカバレッジ計測。node.jsエコシステムについては未調査。



プレーンテキスト形式でダウンロード
現在のバージョン : 1
更新者: msakamoto-sf
更新日: 2017-02-12 16:25:23
md5:1bbc46659a2c0317d0011a5fa54b97d2
sha1:2ecc9f444252dc1530a002b46dc8d11255065c01

JavaScript/参考メモ/asm.js(2015-03時点)  

所有者: msakamoto-sf    作成日: 2015-03-29 16:21:31
カテゴリ: JavaScript 

asm.jsについての参考URLのメモ書きです。

  • asm.jsとは:最適化のために、専用の制限を加えたJS仕様と、その最適化処理系。らしい。
  • C/C++で記述したコードをJSに変換できる。C/C++で書かれた純粋なデータ処理ロジックをそのままJSに持ち込めるので、画像処理や音声データ処理で蓄積されたC/C++の資産をJSでも活用できる。
  • 例としてC/C#などで画像処理アルゴリズムを記述して、それをLLVM-IRに吐き出し、それをJSに変換、そこまで行けばasm.jsで最適化することで、ブラウザアプリから高速にそうしたアルゴリズムを利用可能になる。
  • 類似技術としてはPNaClという、ネイティブコードをブラウザ上で動作させる技術がある。

参考:



プレーンテキスト形式でダウンロード
現在のバージョン : 1
更新者: msakamoto-sf
更新日: 2017-02-12 16:22:20
md5:3b443a67fff913f70472476f0d480462
sha1:62ce681433b03a8da219cdb1edb1e4f411984a14

JavaScript/参考メモ/altJSとtranspiler(2015-03時点)  

所有者: msakamoto-sf    作成日: 2015-03-30 16:00:40
カテゴリ: JavaScript 

altJSやJavaScript transpiler (ES6で書いたのをES5に変換する) 界隈、現在どうなってるのかググって参考URLのメモ(2015-03時点)。

altJSの一覧, 比較資料

メジャーなaltJSの公式URL、参考記事

JavaScript Transpiler



プレーンテキスト形式でダウンロード
現在のバージョン : 1
更新者: msakamoto-sf
更新日: 2017-02-12 16:21:07
md5:2167dbccd7fd2f6fba23fc9bf9d387a8
sha1:461e762dacd3f71586962279078bf86dbead607b

JavaScript/参考メモ/VirtualDOM(2015-04時点)  

所有者: msakamoto-sf    作成日: 2015-04-29 11:54:10
カテゴリ: JavaScript 

JavaScriptでのVirtualDOM参考URLメモ(2015-04時点)。

いくつかVirtualDOMの機能を取り込んだメジャーなライブラリがある。Facebookのreact.jsがその一つ。他にもReactive.jsというのがあるが、この辺りはreactiveプログラミングのライブラリの中にVirtualDOM機能を含んでいる。もちろんVirtualDOM単体のライブラリもあり、そのへんもmizchi先生のQiita記事で触れられてる。

とりあえず2015年時点なら、このAdvent Calendarの記事全部目を通せば大体勉強できそう:

React・・・じゃない、Reactive.jsを使った動くサンプルコードをjsfiddleで公開してくれてるので、分かりやすい記事:

JS界隈のエッジな記事は、日本だとQiitaに集まってる気がするので。とりあえずggrksかQiitaで検索すれば良さそう:



プレーンテキスト形式でダウンロード
現在のバージョン : 1
更新者: msakamoto-sf
更新日: 2017-02-12 16:20:54
md5:68e0baa21fe6ed3fa6ad5fe4a76328c1
sha1:315d87e04dadb88e18b111dd831d0375a257a80a